2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTA=子育てとは…

東京葛飾区さんのコメントのおかげで行き着くことの出来たPフォーサーの言葉を一部引用して考察してみたい。
※私が勝手に見つけたものです。東京葛飾区さんが批判をなさっているわけではないので誤解のないようにお願いいたします。

>親の勝手で活動を縮小するPTAがあるようだ。時間がない、手間がかかる、面倒だから、自分の時間が欲しいから・・・などと言う理由でどんどんと活動を縮小しているとか。子育てに時間がないとか、面倒とか言えるのか。PTA活動も立派な子育てである。子供の事を考えない親が増えていると言う事か。もしそうなら、ふざけるなと言いたい。

親の勝手で縮小…?
そもそも、PTAというのは「親の勝手で」始めたものである。子供たちに、「どうか保護者で団結してください」と望まれたことが一度でもあるか。読者の皆さんは、ご自分のお子さんに、「もっとお母さんたちで仲間をつくって、会議とかやって、楽しいスポーツ大会とかいっぱいしてよ。僕たち家で留守番してるから」と言われたことがあるか。
「子供たちが望んでいることだ」「子供たちのためだ」というエクスキューズは、一部の親が「してあげたい病(c)まるおさん」の渇望感を満たすため都合よく使うものではないのかという疑惑が私の中では大きくある。
人間、特に日本人は、「私は○○をしたいです!」と言うのをはばかる傾向がある。「○○のためになりますから…」「△△に役立つと思いまして…」というのが大好きなのである。
活動の対象である子供に「PTA活動満足度アンケート」など一切とっていないのだから、PTAのやってることは「子供のための活動」ではない。「子供のためになると一部の親が信じてやまない活動」というのが正確な表現である。子供にアンケートなどとろうものなら、「ベルマークがんばってゲーム機が欲しい!」などということになるに決まっている。
PTAはそもそも親の独善の押しつけなのである。それがPTAという存在であることを承知の上でやるなら良いし、そうであれば馬鹿みたいな押しつけも起きないであろう。ボランティアには「しょせん余計な添え物。勝手にやってるおせっかい」ということを忘れないことが必要だし、そういう気持ちが貴いものだと私は思う。それなのにいつのまにか「子供のため」にすりかえて格上げし、「なくてはならないもの」に祭り上げ、「いやがる親は子育て放棄者」とまで吹聴して回るところが痛過ぎる。

繰り返しになるが、PTA活動を、不遜にも「不可欠な子育て」と勝手に昇格させるのは勘弁して欲しいものである。そんなことまで「子育て」に含めて、やらない人間を批判するのであれば、女の子なのにスカートをはかせない親も「子育てを怠っている親」であろうし、男の子なのに体を鍛えないのも「子供のことを考えない、子育てをしようとしない親」ということになってしまう。
自分だけの価値観を、「これが子育てだ」と人に押しつけることから、不幸は始まるのではないか。

少なくとも私は、そんなことを押しつけてくる御仁からは距離を置きたい。同じ団体に入りたくないという意味である。
子育ての最低ルールは、「めしを食わせる」「犯罪を犯させない」「死なせない」くらいのものである。
自分の考える「良い子育て」を押しつけてくる人ほど、私の避けたい人はいない。
たかだかPTAという一任意団体の活動を「それが子育て」と勝手に昇格させて上から目線で説教など、鳥肌の立つ思いである。

>子供は親を見て育つ。親が子供にしてあげられる時間は短い。この時期を大事に過ごさないと、先々の子供の成長に関わってくる。親が親として最も子供と関われる時間を大切にして欲しい。PTA不要論などと言う事を聞くが、無いとどうなるのかを良く考えた事の無い方の発言だ。

私が小学生の頃、うちの親がこのようなことを言う人間でなくて本当に幸いであった。このようなことを言われたらウザくて重くて家出したかもしれない。「忙しくて大変だけどお母さんはお前のために6年間がんばるよ。ここで一生懸命関わっておけば、お前の成長がよくなるんだからね!」などと言われたら背筋が寒くなる。お前のため、お前のため…「ウザい!アンタはアンタのやりたいようにやればいいだろ、恩を着せんじゃねぇ!!勝手に頑張って、お前の思い通りの子にならなかったら、勝手に落胆するんじゃねえ!」のようなことを絶対思ったと思う。小学生だとさすがに口に出しては言えないが、いろんな(彼らが良いと信じる)ものを着せかけてこようとする「親」という存在を疎ましく思ったことは何度もあるから。

…などと3連休の昼下がり、はなから私に話しかけてる訳でもない、よそさまブロガーに勝手に沸騰している私であった。。。これはこれで痛い。。。(´、ゝ`)ふ…

コメント

ほんとにPフォースってやっかいですね

ぶきゃこさん、ベネッセのやってる「教育情報サイト」ってご存じですか?
その中に教育相談室というのがあって、まあ、子育てや教育に関する疑問をぶつけあったり相談したり共感したりしてる掲示板なんですがね。

このあいだからPTAのことでちょっとやりあってるんですのよ、ワタシ。

P教信者にはほんとに腹立つしイライラするし歯がゆいんですが、ある意味オモシロイというか、ハイになってるかも、なワタシです。

お忙しいでしょうが、もしお暇があったらのぞいてみてください。(会員登録が必要ですが、べつに進研ゼミの受講生とかじゃなくてもいいみたいなので、よかったらどうぞ。)
http://benesse.jp/forum/member/zbmca040?CONTENTS_ID=t6lePWt6cl6ssmmsssmXZOend4n3&MESSAGE_ID=015953

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

モヤモヤが晴れた気分です

引用されているブログを私も見たときはゾッとしました。

しかし、ここ葛飾にはこんなOBのPTAがとっても多いのです。

そして一般会員は小学校PTA連合って何?ブロックって何?
本部に入らされて初めて知ることになります。
*本部に入っていても副会長じゃないとそれは何?って方も居ます。
行事はさせられていても、どこの組織に関わっている行事なのか知らないでやらされる。
皆さん言われた事に疑問を持たないで出来るみたいで、私には理由なく命令された
ことをやることは無理ですね

ぶきゃこさんが書いてくれたことで、そうなのそうなの 
私のモヤモヤを書いてくれている~~ともう涙です

小学校PTA連合もブロックも単Pを雁字搦めにするシステムと
自治会からの雁字搦めで本当に私は辛いです。

しかし、中にはこの本部に自分の居場所を見つけた方もいて
「学校の手伝いをするのは当たり前だし、子供の為に餅つき(学校行事)をしたいし~」
*お手伝いの範囲を超えてます。教員は全てこちらに投げてます。

じゃあ貴方やって下さいっていうと
「実は私、小学校の役員の仕事ばかりしているって幼稚園では針のむしろなのよ」
とかって意味の分からない返答をされたり・・・

私はやりたくない、貴方はやりたいっていうんだから、やりたい仲間を見つけて
やればいいでしょっ。そうすれば何の問題も無いのにね

またまた愚痴を書いてしまい済みません

お疲れ様です

私も痛しと思うが、子が卒業したなら「幸せ」に暮らせそうな気もします。
葛飾と私の村・・・モトイPTAも似たようなものです。
PTA教育にアイデンティティを見いだしてるから、非協力者、反論者には容赦ないバッシングが待ってます。
「本部の方達は頑張ってて偉い。間違いない」と皆、純朴な信者さんになります。
うすうすは、「おかしい?」と感じても、行事はホラ、黄門様の印籠ですから、印籠でみなハハ~となって信者さん。
諦めるしかないですかね。はぁ
自治会、青少対、PTA、行事だらけで私の村・・・モトイPTAは我が子を放り出してますが。
面白いと思うのが、過保護で過干渉が問題でブレイクしてる毒母問題。
なんだか、毒母軍団がPTAだと高位置にキープ出来そうな気がしますし、私の村・・・モトイPTAでも、そんな感じの方達が校長に気に入られてたりします。
と、思うと、やっぱり私の村・・・もといPTA内で悩める子羊の母達に、逃げ場を確保してあげたい、となって、又、私にジレンマが襲い掛かりますが。

ベネは昔、政党を持つ、某信者さん達とバトったセピア色の思い出があります。
シスオペさんに容赦なく削除され、無駄な時間と労力を使った、と言う記憶があります。
なぜか、PTA信者さんと某信者さん、同じ香りを感じます。

イツカキットさんへ

イツカキットさん、見てきましたよ〜!
ツリー閉じられちゃいましたね。

まぁ、彼らが、自分の行動や考え方が善であると信じ込んでいるうちは、どうにもならないでしょうね。
自分が他人に圧力をかけていることにも気がつかないでしょう。このような方たちに囲まれた中で団体活動に参加するとしたら、さぞかし大変だろうなあと思います。

彼らに言わせれば、私のような人間は、理解不能な宇宙人といったところでしょうか。
結局「任意ですよ」「自由ですよ」といいつつも、実際に退会を選択する人のことは言葉の端々を使って全力で非難していますから。

あと、よくわかんないのが、ボランティアと言われると何故怒り出すのか? というあたりです。これは、新しいパターンだなと思いました。
教委に表彰されるからボランティアではない、という論理がちょっと真剣にわかりませんけれども、まぁそれはおいといても、彼女にとってボランティアとはなにか一段下にあるもののようですね。
彼女に「ボランティアとは」と定義してみてもらいたかったのですが、ツリーが終わってしまい残念でした。
ボランティア呼ばわりされると、「好きでやってるんでしょ」と言われているような気になるのかもしれませんね。

人間、「話し合い」と言っても限界がある。無理な場合は距離を置くしかない。
と、学んだツリーでした。

東京葛飾区さんへ

東京葛飾区さん、あんなのが(失礼)いっぱいOBで居座っているのですか! ぞぞぞ〜
その中で奮闘されている東京葛飾区さん、本当に大変ですね(; ;)

>私はやりたくない、貴方はやりたいっていうんだから、やりたい仲間を見つけて
やればいいでしょっ。そうすれば何の問題も無いのにね

はい、本当にその通りだと思います!
なぜやりたい人が、やりたくない人に「やれ」と押しつける?
理解不能ですね。
イツカキットさんがご紹介下さったベネのサイトでも、

>PTAがボランティアだから、やりたい人にやらせて、会費も払わせて、自分たちの子は平等にもらえるものはくださいってことなんですか?
>ひどい話・・・。
>自分勝手な話・・・。

という書き込みがありましたね。
「やりたい人にやらせる」のが何故ひどい話なんだ??
団体の会員が会費を払うのが何故ひどい話なんだ?
と驚きましたが。
じゃあ、草野球だって、やりたい人にやらせておくのはひどいから、国民全員毎週日曜日に参加を義務づけた方がいいの?
ユニセフ募金だって、いちいち頼んで回ったりまどろっこしいことしないで、消費税みたいに一律徴収した方が「平等」なの?

もう、わけのわからない人たちは入会禁止にして、数人規模の有志団体になってくれた方がよっぽど有り難いような気がしますわ…

ある保護者さんへ

ある保護者さん、コメントありがとうございます。

>ベネは昔、政党を持つ、某信者さん達とバトったセピア色の思い出があります。

そうなんですねー。
宗教というのは良い面もありますが、「人(信者外)に何かを勧めよう!」となった途端、困りものになることもありますよね。
セールスならまだ、営利活動と自分でもわかってやってますからいいんですが、宗教のように「心から信じ込んでいる」状態だと、たちがわるいです。勧めないことは罪だと思ってますからね。
「自分のやってることは善!」と心から信じ込めると、常識で測ればかなりありえないことでも出来ちゃうというのが、人間のようです。

価値観の違いでしかない

もうこれは価値観の違いでしかないから、話し合いとか理解してもらおうとか無理な気がするね、やっぱり。
自分は色々ボランティア活動やら募金やらやっているけど、本当にPTAって変わってるというか異常でしかないんだよね。ぶきゃこさんの考え方が宇宙人思考だとは思えない。いや、むしろ近いな。
PTAやらないのが『悪』・『手抜き』・『面倒くさがり』っていう人間の評価になるのは単なる無知レベル。いや、ていうか面倒くさーとか思ったり、手抜きってしちゃいかんの??
個々の生活背景・環境・価値観とか人間としての視点を忘れちゃってある一方向の面しか見てないよね。
人間視点・生命体視点で物事を見るって知らないんだろうな。
無知であることの方が罪なんだと思うのだけれど、そこは理解力やら知識量の違いであって、埋め合わせなんてできやしない。
PTAファンクラブに入っちゃった人たちだからさ。しょうがないよ。おそろいTシャツ作ったりうちわ作ったりするぞ、そのうち。(すでにあるって聞いたことある。そのうち全国保護者全員に振られたらどうしよう。キモイからやめれ。マジでいらん。)
自分は全然ハマれないな(苦笑)。某アイドルのファンを遠巻きに見てる感じ。気になるCDだけちょい買ってみるみたいな。それだけだと思ってる。

でもだからこそ根源の人ら(文科省以下お役人さん)が舵切ってくれないと困るんだよね。入退会については大反対があろうとなかろうと『規約に記載すること』としないとらちが明かない。上が方針しっかりすれば末端は流されやすいから(あんまり考えない人間の集まり)どうとでもなるんだよね。
なんかしんないけど、しっかりしたデータもない素人集団にお任せし杉。集団暴走の仕方が気持ち悪いんだよ。早いとこ何とかして欲しい。ka〇aファンの中でモモ〇ロファンがポツーンといる感じ。
「オレの女の好みはそうじゃねぇんだよ!」って言うのはあくまで価値観の違い。そしてそこ理解できないのも価値観の違い。
それはそれでいいじゃんっていう話。
PTAファンにはそこまで噛み砕いて言ってやらなきゃいけないっつぅのがすでにアホすぎて関わるのめんどくさい。
東京葛飾区さんみたいに頑張って耐えてる人そうとう精神的にはきついぞ。愚痴が出るのもうなずける。

うんうん

こんにちは(^^)
みなさんのコメントをうんうんと頷きながら読ませていただいてます。

葛飾区の元会長さんは強烈なPフォーサーですね~。ブログ、私もちらっと読みましたが、同じくぞぞぞ~!です(苦笑)

東京葛飾区さん、本当に大変だと思います。無理なさらないでくださいね。
こちらのPTAも状況は同じですよ。
PフォーサーのOB、そのOBの目を気にしながら活動するPフォーサーの役員。
(OBには民生委員もいますが、どうやら「ボランティアとは何か」をご存知ないようです。)
20年近くやっているイベントは、今や本来の意味を失い、その“イベントを存続させるためだけ”にやっています。はっきり言ってOBのために無理して続けているようなイベントです。PTA全体と一緒で、形骸化しています。
「準備の負担がとても大きいので、縮小するなり内容を変えよう」と言おうものなら、Pフォーサー役員が「そんな事をしたらOBの方々が何て言うかしら...」と。
私には理解できません。

>「やりたい人にやらせる」のが何故ひどい話なんだ??
>団体の会員が会費を払うのが何故ひどい話なんだ?

本っっ当ですよね!
ボランティアって、やりたい人がやるものなんですケド~!
私も学校でボランティア活動をしていて、協力者はまだまだ少ないですが、自分がやりたくてやっていることなので楽しく活動しています。
時々保護者の方に「いつもありがとうございます」と言われますが、好きでやっているのでお礼を言われると恐縮してしまいます(^^;)

>もうこれは価値観の違いでしかないから、話し合いとか理解してもらおうとか無理な気がするね、やっぱり。
>PTAやらないのが『悪』・『手抜き』・『面倒くさがり』っていう人間の評価になるのは単なる無知レベル。いや、ていうか面倒くさーとか思ったり、手抜きってしちゃいかんの??

ダンボールさん、同感です!
いくらその人が「これは絶対良いことだ」と信じるモノでも、他人にそれを無理やり押し付けてしまうと迷惑なモノになりますよね。
PTAも宗教も、信じて真剣にやっている人には得られる何かがあるのでしょうから、好きにやればいいと思います。
ただ、その価値観を他人に押し付けないで欲しい。こんなに良い活動なんだよ、と説明して入ってもらえなくても、それは仕方のない事。その活動に魅力を感じるか感じないかは価値観の違いですもん。
ましてや、入らなかった人を非難するなんてあってはならないことです。

>入退会については大反対があろうとなかろうと『規約に記載すること』としないとらちが明かない。上が方針しっかりすれば末端は流されやすいから(あんまり考えない人間の集まり)どうとでもなるんだよね。

これも本当に同感です。
上からきちんと「PTAは任意団体」とはっきり言ってくれれば、多くのPTAが抱える問題が解決するだろうし、保護者も救われる人がたくさんいる。

一日も早くどうにかしてほしいですね。こんなPTA、子どもたちの世代に残したくないです。

ダンボールさんへ

ダンボールさん、こんにちは!

>上が方針しっかりすれば末端は流されやすいから(あんまり考えない人間の集まり)どうとでもなるんだよね。

はい、ここ、完全に同意です!
「ほら、文科省がいくら通達出したって変わらないでしょ?」と言う人に別のサイトで出会ったことがありますが、あんな生ぬるい「事務連絡」でたいして変わるわけないじゃないと思います。
日本人なんて、しっかり上が方針出せばコロッと変わるんですよ。
ちょっと前まで、会社で女性のお尻を触っても「挨拶代わり」だったんですから。
真剣に抗議すれば、「おお、オールドミスは怖いねえ〜」とか。「そんなにギスギスするもんじゃない」とか。
それが均等法なるものができてセクハラ定義がされて以降、同じ行為は「信じられない人権侵害」とされ、いま管理職でそんなことやろうものならあっという間に左遷です。
今、誰に聞いても「挨拶代わりにお尻を触ってもかまわないか」なんて質問にYesと答える人はいないはず。
おいおい、つい10年や20年前は、それがあんたたちの「常識」だったんだろう?
ずいぶん簡単に信条を捨てるもんだね、と皮肉な気持にもなりますよ。

PTAも同じ。
あと数十年たてば、きっと今みんなが「常識」と信じているものはくつがえっていると思います。

みるくふらわーさんへ

みるくふらわーさん、コメントありがとうございます!

OBって、何なんでしょうかね…
会員じゃないんだから、もはや関係ない人たちでは?
議決にも加われない人たちがなにゆえに口を出すのか? 謎です。
やっぱり、「PTAが衰退すると困る人たち」が、PTAのまわりにたかっているとしか思えないです。

一部熱心な人がいるのはすばらしいことですが、その価値観に合わない人を非難するという言動はなんとかならないものかなと思います。

直近ではFJNさんのブログにご紹介のあったこの記事がいろんな意味で興味深かったです。
http://tokai-tv.com/shichinin/topics/14.php
PTA礼賛者が何人も出てきてオイオイな発言もいろいろありますけど、先の葛飾区の会長ほどイヤな感じがしないのは、やらない人をあからさまには非難していないからかもしれません。(遠回しには言ってますが)
あと、「礼賛一色には塗らせない」という記事作成者の意図も感じました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。