2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H24.8.6 市教委からぶきゃこヘ

ぶきゃこ様

 日頃から,郊外市の教育行政にご理解をいただき誠にありがとうございます。8月6日付メールにていただきました内容について,既に回答いたしましたが,再度回答させていただきます。
 
 これまで,ぶきゃこ様からいただいておりますご質問については,既に学校長から回答をさせていただいておりますが,教育委員会の考えも学校長と同様でありますので,何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


               担当
               教育委員会社会教育課
              教育委員会委員会指導室

コメント

これはひどい

まともに回答&対応する気皆無ですね。
こんな対応しかできないなら教育委員会必要ないのでは?と思わずにはいられません。

Poisonous_Radioさん、はじめまして!
はい、おっしゃるとおり、対応する気皆無です。学校教育に関する市民の問い合わせに対応するのは、この人たちの仕事ではないのかしら?と不思議に思い、文科省に問い合わせますと、彼らはそれは教委の仕事だ。とおっしゃるのです。こまりました。
おっしゃるとおり、「校長と同じで〜す」というだけで「教委としてのポリシー」がないのであれば、教員がどんなに不適切な言動をしようと、指導是正させるということはありえないわけですから、多大な税金をつぎ込んで委員会が存在する意味がないですね。
ひょっとして、要らないのでは…という疑念は私もわいてます。

コメントありがとうございました!

教委の事務局には、将来教頭や校長になる人が指導主事という立場でいますから、古巣に迷惑をかけたりすると出世に響くっていうことなんでしょうね。身内をかばうのが指導主事ではないはずなのですが...

えーそうなんですか?そしたら指導なんてできるはずないですよね。
というかまぁ、出世関係の話がなかったとしても…
教育目標を掲げたり、それに沿って指針をまとめたり、各学校に指示したり、その成果を評価したりする部署と、その業務内容つまり学校教育の現場実態について監査監督し、場合によっては是正指導をする部署が同一って、なんか変じゃないか?と思うのです。しかもその監督部署と現場の学校の職員が互いに出向し合っていて密接な関係があるとか…「なんだそれ」って民間会社だったら言われませんか?
「私たちは、悪いことをしないことになっています。ですので、調べた結果、悪いことはしてませんでした」という論理を堂々と主張されてるような気がするんですよね。
行政が裁判所もやってるみたいな?おまわりさんが立法もやってるみたいな?そんなもんまともに機能するわけねぇだろう〜という構造になってるように思います。

そのとおりですよね

しかも教育委員は地元名士など教育行政とは縁の無かった人だったり、教育長は行政のポストで教育行政とは縁の無かった役人だったりと、委員長・委員・教育長・事務局・指導主事といくつも看板があり、いったい責任の所在や意思決定はどうなっているのか、外から見てると全くわかりません。なんともまか不思議なシステムですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。