2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H24.7.10 ぶきゃこから校長への手紙

 三多摩小学校長 南野何河岸様

              三多摩小学校児童保護者 ぶきゃこ


 いつも子供たちが大変お世話になり、ありがとうございます。 
 先月12日付にてお手紙をいただき、ありがとうございました。
 遅くなりましたが、ご返信させていただきますのでよろしくお願いいたします。

① PTA印刷物代300円の件について
支払うことへの強制力はないとのことですので、支払ってもらえないかとの校長の先生からのお話はあくまで「お願い」であるとの認識をいたしました。本件につきまして私は支払う必要及び責任のどちらも認めておりませんため、お支払いは致しません。
また、PTA情報が得られなくなれば私が不利益を被るとの記載がございましたが、こちらについてはあくまでPTA活動等についての情報と認識しております。学校が保護者に対して通知しなければならない事項が、PTA情報でしか得られないといったことがあれば非常に不適切な学校運営であると私は考えております。言うまでもなくそのような事態は生じ得ないと承知しておりますが、念のため申し添えておきます。

② PTA保険について
契約内容を調査いただき有り難うございました。被保険者(4)につきまして確認させていただきます。PTA行事への参加が事前にPTAにより認められている者とは、具体的にはどのような者を指しますか。
例として、旗振りはPTA行事ではありませんか。以前のお電話で、旗振りは保護者のみならず地域の方々にも広くご協力をお願いしている活動だと校長はおっしゃいました。PTAが旗振り活動を策定し、当番表を作成し、その中にPTA非会員保護者や児童保護者でない地域の有志の方が含まれている場合は、被保険者(4)にあたりませんか。
上記質問につきましては、校長のお考えではなく、保険の取扱代理店もしくは引受保険会社にご確認の上、客観的なご回答をお願い致します。

③ 質問はPTA会長や本部役員へとの趣旨について
私はPTAに対して質問はしておりません。
再三の繰り返しになりますが、私の質問内容は、
(1) 小学校内において活動しているPTAが非会員の私に対して金銭的請求をし、困惑している。こういった団体の行為を校長は許可しているのか。
(2) PTAが非会員の私に対して仕事を割り振るにもかかわらず「PTAの依頼ではない。保険も対象外」と言う。PTAは非会員も含めた全保護者の活動を定めて指示する権限があるのか。校長先生に直接お伺いしたところ「それは学校が間接的に依頼している活動である」とのことだったが、それなのに保険はPTAまかせで会員外は事故補償の対象外とはどういうことか。
の2点です。

PTAは任意団体でありPTAの活動はPTAが定めるものですから私には関係がございませんし、PTAに対して何か質問をしたいとも思っておりません。校長先生を中継してPTAに意見しているわけでは全くございません。そもそも会員だった時代に質問をしても返答はなかったですし、今はPTAが何をしようと興味もありません。私の質問先は、校長先生です。
校内においてPTAとその員外(私のことです)間でトラブルが起きていますが、これに対して適切な対応をするのは、PTAに公立学校内での活動を許可している校長の責任ではありませんか? ですから私は校長にお伺いしております。
学校長でありながら校内で起きているトラブルを「それは、それをやっている団体や保護者の問題。トラブルは彼ら同士が話し合って解決すれば良い」などとゆめゆめおっしゃることはないものと存じます。保護者は子どもに小学校教育を受けさせる義務があり希望して集まっているわけではございません。道端で親同士がケンカしているのとはまったく背景が異なることはご理解頂けますか。公立小学校の長として、各種法令等踏まえた上で、毅然と適切な措置を頂けることと期待しております。

以 上

コメント

かっこいい・・・

ぶきゃこ様
”その方面”のブログやHPを眺めている、文字通り「名ばかりの副会長」です。
まるお様のブログでご紹介がありましたのでお邪魔しました。
何と歯切れのよい文章でしょう!
頭脳明晰にして弁も立つ、もっとも敵にしたくないお方です。
かっこいい・・・。

私は家庭内ジャンケンで女房に負け、PTAの一切の活動を担うことになった会社員の男です。
なんとか会社を抜けだして向かった小学校5年生の最後の保護者会。
無防備な私。
5名のPTA役員未経験者でクジを引き、4名のクラスPTA委員の一人となる。
その後、不運な人々があつまり押し付けあいとジャンケンが粛々と行われ、
なんと私は副会長にまで身を落としてしまうのでありました。

月1回の役員会と3ヶ月に一度の地域のPTAの集まり。
どうでもいい話題をなんとも非効率にやっているので、びっくりしましよ。
「子どもの為」なんてウソウソ。
そう思っている一部の大人の自己満足のために、多くの犠牲者が出ているのですね。

今後も応援しています。

名ばかりの副会長様、いらっしゃいませ〜!

名ばかりの副会長様の経歴、面白く読ませていただきました。
ジャンケンやクジ引きが問題視されることが多い中、家庭内でジャンケンをされる方がいらしたとは、もう大ウケです!
①イヤだけどやらなければならないのがPTAだと夫婦2人とも思っていた。
②別に自分がやっても良いが、配偶者もやりたいかもしれないから、ジャンケンしてみた。
上のどっちかといわれたら、おそらく名ばかり家は①なのではないでしょうか?
だって、「負けた方」が活動ですもんね! ははは…

でも名ばかりではなく、本当に副会長でいらしたのですね。
お疲れ様でした…
小5の最後or小6の最初の保護者会(よーするに新6年の委員決め)は、一般的に最も修羅場になりやすい保護者会であると存じます。
何しろ、ここを乗り切れば「逃げ切り勝ち」なのですから、良識を捨てた行動に出る方も結構いらっしゃいます。具体的にはちょっと書けませんが…
私が退会したのは、2回目に体験したそれ(新6年の委員決め)ですっかり嫌になってしまったというのも理由の一つです。

>「子どもの為」なんてウソ
>一部の大人の自己満足

はい、これは私も深く同感です!
うちのPTAも何かにつけて「子供たちのためです」「子供たちのためです」を連呼しますが、親が退会したとたんうちの子たちは「子供たち」の枠から外されました。
大人が自己満足のためにやっており、そしてその大人は、「誰かだけがずるをする・得をする・楽をする」ことが大嫌いで許せない人たちなわけですね。
お〜い、「子どものため」はどこ行ったんだ〜い、と失笑してしまいます。

コメントありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkk858.blog.fc2.com/tb.php/47-38e31a6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。