2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰がはじめたこの行事orz

【閲読注意】この記事の中には、宮崎県の一部のかたがたにとっては不愉快かもしれない内容が含まれています



非会員という立場から好き放題モノを言っている以上、どこかにおかしなPTAがあったとしても揶揄はすまいと思っている。ほぼ騙すようにして入会させたり、非会員やその子どもを攻撃したりするようなPTAがあれば遠慮なくこきおろさせてもらっているが、外部に迷惑をかけることなく、会員同士で納得合意の上やっていることであれば、活動内容にいちいちツッコミを入れる筋合いもないと思うからだ。

だ、だが、いくらなんでもこれは…という記事を発見したので、さすがに物申させてもらいたい。

徹夜で制作、校庭に手作りスケートリンク 宮崎・都城

この記事タイトルを見ただけで、「ひょっとしてPTAが…」とイヤ〜な予感がし、記事本文を開いてみると、あんのじょう徹夜してるのは保護者であった。(正確には保護者「ら」)

都城市の吉之元小学校というところでは、スケートリンクを夜通しかかって手作りし、朝、子供らがスケート授業をするという恒例行事?があるらしい。
この記事はいわゆる「ほのぼの路線」だと思うのだが、私がやれと言われたら、ほのぼのどころの騒ぎではない。
どんな作業なのか詳細を知るために、吉之元小学校のHPを見に行ってみた。転載禁止とのことなので要点だけ書くと、夜中の11時から噴霧器でくり返し水を撒いて氷盤を作っていき、明け方までかかるという。
子どもたちの朝のスケート学習が終わるのは9時半くらいであり、そうまでして作ったリンクも、そのころには溶けてしまうとのこと。
となると、通常の始業時刻から考えて、長くても1時間ほどの子どものスケート遊びのために、親は徹夜させられることになる。

フフッ、ご冗談を…。
記事によると、これ作業したの、日曜の深夜から月曜にかけてだよ?
私がそんなんやれ言われたら、すいませんブチキレますが?
お仕事はどうすんのかなぁ?休むの?休むしかないよね寝てないんだもん。
スケートのあとの授業は誰が子ども見るの? 寝てない教師がやるの?
それともリンク作りは保護者だけですか?
夜中、保護者のいない子どもはどうするの? 子どもだけで寝かしとくの?

朝日新聞さん、それ、ほのぼの美談ですか??

もっと注意深く記事を読むと、さらにおどろくような一文が。
「全児童6人はスケート靴に履き替えて初滑り」
全児童6人?
何かの間違いかと思って関係資料を見ていくと、確かにそれはこの小学校の全校児童の数らしいのだ。

すると最大でも6世帯。
きょうだいなんかいた日には、悪くすると3〜4世帯しかない可能性も有る。
6人の子が1時間遊ぶために、そんな少数の親が徹夜でスケートリンク作り??

ちなみに小学校HPにはこのように書いてある。
アイススケートのできる「ふるさと」のよさを知り、感謝の気持ちを育み、楽しみながら体力つくりのできるアイススケート学習を吉之元小学校の伝統として、これからもしっかり引き継いでいきたい

アイススケートのできるふるさとって。。。
徹夜して作ってやっと朝1時間ばかしできる状態を、「アイススケートができる」って言う???
楽しみながら体力づくりって、1時間すっころびながらスケートをする南国の子どもたちのことだろうか? あ、ひょっとして親??
体力づくりが目的なら、普通にマラソンとかじゃなんでダメなの?
親もこれがあるから、宮崎なのに全員スケート靴買わされるんだよねきっと…
しっかり引き継いでいきたいって、校長アンタがひとりで引き継ぐときに言ってよ! って言っちゃいそう私がいたら…
ふぅ、ウチの子がこの小学校でなくてよかった。。。
もし私がいたら当然ビッグトラブルになってますわ。

ちなみにこのガクブルPTAは、直近で文科省から優良表彰されてるらしいです(注)

もひとつおまけに余計なことですが…。
「そんなにスケート場に困ってんのかいな」と思って探してみると、宮崎県にはえびの高原スケートリンクというのがありました。
この小学校からどのくらいかかるのかナビタイムで調べてみると、車で34分とのことです。
…………………近いじゃないかーーー!!!。
6人の子どもにそんなにスケートさせたいんなら、アタシがこんどの休みにウチの車で全員連れていくから! 8時間くらいイヤというほど滑らせてやるよ!!!
とか、叫びたくなったのでありました。

イヤ、いいんですよ。よそのPTAのことですから。
何しようが自由。
楽しそうにすべる子どもたち、いいじゃないですか。最高ですよ。

誰も強制されてなければ、の話ですが。。。

(注)以前から不思議に思っていたのであるが、優良PTA表彰というのは、各都道府県とか各団体が「もらったぞ」という資料はあれど、文科省側から「こいつらに与えたぞ」という資料がないのね。今回も、当該PTAが表彰されたという裏を取ろうとしたらえらい探させられてイラッとしたので文科省に直電したら、「そんな資料は出してないです。なんで要るんですか、なにに使うんですか」とぬかしやがりましたM田氏。あんたら税金で特定団体表彰してホテルとかで歓待してるくせに、国民にわかるようにせんかいや!みたいに優しく言うと、欲しければメールで送るとのこと。なんか嫌そうでした(あくまで主観)。

コメント

ちょっと違いますが

子どもが通う小学校は元は3つの小学校が一つになったものです。簡単にいうと5つの集落に3つ小学校があったんだけど昭和に入ったくらいで一つにまとめちゃったといった感じ。
で、現在はその5つの集落(地区)と新興住宅地1つのあわせて6つが小学校にあります。

で、それぞれに地区委員がいるのだけど、一つの地区はこの小学校のように児童が6名で世帯が3世帯。地区委員は委員長、副委員長を出すことになっていて、さらにそれぞれの地区もちまわりで本部役員の会長、副会長、会計、書記のどれかを出す決まりになっていました。ということで、この地区にいる方は、地区委員長、地区副委員長、本部役員のいずれかを引き受けなければいけない。他地区だと一人につき1度引き受ければ程度だけどこの地区の方は毎年!!
数年前のPTA会長が「この地区の保護者の負担は大きすぎです。もう無理です。隣接する地区とうちの地区を一緒にしてください」と提案しましたが、合併予定の地区から「その地区の保護者はもう既にやってるからうちの地区と合併してもその方たちは役員をやってくれない。だからやだ」とお断り。
が、PTA会長はここぞというところで会長の一存を使って「○地区は地区委員、地区副委員をおかない。ただし、不都合が出たときにはおくことができる」と規約を改正しました。
私は、なかなかやるやん、苦しいことを無理やりやってても続かないんだから無理ないようにすることはいいことだ、と思ってましたが、「PTA会長ひどい」と評判は悪かったみたいです。

児童6人で校長も胸をはって「いい伝統」とか言い放ってたらやめるの難しいんだろうねぇ。みなさん自営かなんかで自分の思うように時間を使える方なんですかね。宮崎くらいだったらそうそうアイスリンクできるタイミングがあるとは思えないので今回みたいに日曜日の夜とかじゃなくて「明日作るよ」みたいな急に決まることだってあるだろうしね。(明日が祝日とか土日なんてときに作っても学校休みだしなぁ)

ほんと。うちの車も8人乗り。子どもたち全員と引率の先生一人まで乗せられるよん。

ちなみに、優良PTAの件ですが、小6冬休みに無理やり役員決める強制入会のやくざな中学校PTAも表彰されておりましたが、何かの間違いでは?PTA会員の方も「任意入会なんて聞いたことない」ってレベルですよ。(私に「PTAは親としての義務」と説教してきた小P本部役員もこの中Pの会員)

ぶきゃこ様こんにちは(^-^)/

ぶきゃこ様が調べて、直電されたくらいだから
わたしの勘違い?と思うのですが、
ぶきゃこ様が探されているのはこれではなくて?
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/01/__icsFiles/afieldfile/2014/01/10/1343142_01.pdf

ちなみに、上記は平成25年度版。(これが最新だった)

で、どこで見たか忘れたのですが
平成26年受賞学校の発表記事を見たんです。
(注)デジャブかも…私の記憶あてにならない)

んで、その1つの小学校PTAが
PTAブログランキングにブログ出してて
「うちには一人一役という素晴らしいルールがある」
とまで書いていたので カー!っとなって
私も文科省にメールしてみたんですわ。
「任意であることを前提に活動している団体が対象って
 いってませんでしたかぁ?!(をちゃんと丁寧に詳しく)」

でも、なしのつぶて…でありました orz

皆様、コメントありがとうございます!

さやさやさん、
>うちの地区と合併してもその方たちは役員をやってくれない。だからやだ

ぶっ。もう地区活動が役員というババ抜きゲームになっちゃってるわけですね。ババをひかないメンバーなんて要らないって訳ですか。毎年なにかの役確定っていう地区の方の辛さを思いやるとか、そういう発想ないんでしょうか?子育てしてる同士なのによく平気でそんなの押しつけますね。もうその時点でPTAは「人をおかしくさせる団体」になっちゃってるような…。そんな声が出ることを受け止めて、役員さんは活動の仕方を反省してほしいものです。会長権限で規約を変えられるというのもちょっと疑問が残らないではないですが、まぁそもそもがおかしすぎますから、緊急避難的な措置でしょう。

自分のことになりますが、建前として自由に休暇はとれるんですけれども、職場の状況考えてかなり前から休む準備をしておかなくてはならないし、それでも取得可能な日というのは限られてくるんですね。候補日は月に1〜2日、「この日かこの日」というかんじで。そんな、気温が下がった日は夜10時に連絡網流すから徹夜作業よろしくね、とか言われても;_;しかもさやさやさんご指摘の通り、翌日は絶対平日なわけですから…。災害対応とかならともかく、子どもがスケートするためにって…ちょっと企画というか発想としてあり得ないです。

ガーラさん、URLありがとうございます! これは、キャリア教育の表彰ですね。PTA活動自体を表彰する優良PTA表彰というのが別にあって、日P主催の年次表彰式という、周年事業や広報紙コンクールなどもまとめて秋にホテルで大々的にやるヤツがあるんです。内容としては、実にたいくつなものであるらしいのですが…(ソースは伏せます^o^;)日Pの事業報告書や直近の広報紙にものっているので見てみてください。
広報紙URL(クソ重いです)
http://www.nippon-pta.or.jp/pr/pdf/kouhou_346.pdf

それに文科省からも人呼んで、まあいわば乗っかって表彰してもらってるわけですが、日Pがかってに表彰してるのと違い、文科省が表彰するからには責任が伴うと思うんですよね〜。
ちなみにこの表彰式自体の経費はホテル借り切り代と諸費用くらいでしょうが、絶対にこの後、ちょっと場所を変えるなどして祝賀会てきなことはやってると思われます。

ちなみにM田氏、メールはまだよこしません。
私もガーラさんと同じ目にあってるようです~_~#
民間企業だったら考えられないですよこんなの。

さやさやさん、ちょっと教えてください。

>PTA会長はここぞというところで会長の一存を使って「○地区は地区委員、地区副委員をおかない。ただし、不都合が出たときにはおくことができる」と規約を改正しました。

臨時総会を開いて賛否を問うたりせず、会長さんの独断で、ということですよね?

そんなことが可能なんですか?
規約で定められた、「会長特権」みたいなものがあるの?

私は、会長と校長から、「卯月さんの言うことは正しいけど、規約1つ変えるにしても、臨時総会を開かなきゃいけないし、大変なんですよ。すぐには無理です。」 と言われてしまいました。

会長や役員の一存で、規約改正が可能なら・・・もし数人の賛同者さえ見つかれば、一緒に立候補して役員になって、入退会に関する条項を盛り込んだり、チャチャッと変えてしまいたいです~

会長特権なのかなぁ?

会長が議案として総会の時に挙げて、その場で拍手多数により可決されました。
ちなみに、うちの総会の委任状は委任先が会長に限定されているので会長が提案したことはたとえ拍手多数じゃなくても可決されます。出席者全員が反対したとしても、それよりも委任状を多数集めている会長が勝つんです。

だから私が会長になって規約を改定してやれば済む話なのかもしれませんね。
私が会長になるとしたら、自営でしがらみのある会長とは違うただの主婦だから、上部団体全てから抜けて、任意入会で、希望者いなければ休眠するPTAにしてやるけどな。どこから苦情がくるかなぁ?

さやさやさん、お返事ありがとうございます。

やっぱり一応、総会での決議は必要ということですね。
(当たり前か…^^;)

でも、うちのPTAも委任状を出して総会には来ない人が大半だし、賛同して一緒に役員をしてくれる仲間さえ見つかれば、規約の改正、そんなに大変でもないかも??

「PTA団体等文部科学大臣表彰」と書いてあったので
てっきりコレだと思ってましたぁ~><
優良PTAとして、1つのみならず、
2つも表彰が存在するということですね!(痛い!)

さっき、変換間違ってプってなったんですが
有料PTA表彰にしてほしい。
(勝手に会費徴収していることが表彰の前提です! みたいな
 世界遺産登録のPTAベスト3を見てみたい。)

少しずれるけど

優良PTAの表彰基準って任意入会とかありましたよね。

よく企業が加盟している組合みたいなものとか、外科学会とか、小児科学会みたいなお医者さん系の学会とか、それに加盟しているってのは「厳しい基準を
クリアした優良者」ってのを表していることが多いと思います。

そう考えると日Pってなんなんでしょ。直接に単Pが加盟できないらしいですが、一般の常識からすれば法令順守で善良なPTA(任意入会のPTA)しか加盟できないものじゃないのかなぁ。普通だったら加盟の条件になるようなごくごく基本的なことをクリアしていたら表彰されるっていったいどんな組織なんでしょ。

日Pに加盟できるほどきちんとしているPTAですよって言えるPTAってほんとに極少数では?福岡県PTA連合の会長が表彰されていましたが、アエラの切迫早産でも仕事を強要してくる自動入会のPTAも福岡のPTAですよ。まぁ、県PTAの役員の方々はやりたくてやってるし、任意だと承知しているのかもしれませんがね。

皆様、コメントありがとうございます!

優良PTAの表彰基準は、5年ほど前、任意入会を前提とすべしという旨の事務連絡が文科省より配布されたという件で、任意周知への推進力だと話題になりましたね。
まるおさんもテレビでそのお話をされていたように記憶しています。
結局のところ各都道府県でけっこうにぎりつぶされてたみたいですけども…

その基準が変更になったというニュースは聞いたことがありませんが、ウヤムヤになって、ほとんどなかったことにされている可能性はありますよね。
最近ではどういう内容で審査推薦を依頼しているのか、文科省に問い合わせてみました。

返信が来ましたらお知らせしますね^_^

日Pは営利企業ではありませんが、事業存続しなきゃいけませんから当然、1家庭でも加入を抑制するようなハナシに肩入れするわけはありませんやね^o^;

学会とかナニナニ協会に審査基準がありプレミアムにいちおうなっているのは、末端会員(医者など)が商売だから成り立つ話ですよ。
PTAは自動的に金を吸い上げるシステムであり、消費者側に「こっちのPTAよりあっちのPTAが優良だからあっちに加入しよう」みたいな選択の余地がゼロなんですから、プレミアムを目的にふるい分けるだけの意義が発生しません残念ながら…。

なるほど

ぶきゃこさん

言われてみればそうですね。
でも、日Pに加盟するのに厳しい審査があるのなら、一般市民からしてみれば、「日Pに加盟できる安心できるPTA」ってのはまぁ、効力はないのかもしれないけど、安心材料にはなるかもしれません。

ぶきゃこさんのおっしゃるとおり、地域によって行くべきところは決められてしまうので単Pって完全独占だもんね。競争もないし、やりたい放題でもコンスタントに会員(会費)が入ってくる(うちみたいに自動強制加入だとなおさら)
自ら、違法PTAから合法PTAになろうとする方がおかしいです。
日Pもせっかく手に入れた天下り先が先細りになるような縛りをわざわざつけるはずもなく、「子どものためのPTA」ってのは表向きのスローガンで、うちうちでは「天下りのためのPTA」となっていることは間違いないでしょうね。

文科省の返答がとても楽しみです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。