2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがたくPTAだよりを読んでみる

三多摩中学校PTAはあれほど私と仁義なき死闘を繰り広げたにも関わらずきちんと「PTAだより」を配布してくる、ある意味TPOをわきまえた団体である。せっかくくれるので活字が生来好きな私は一応、目を通しているわけなのだが、3月発行分の便りの一文をフト見ると
「来年度予算は、記念品費を、新入生の校章代廃止に伴い減額」と書いてあった。

いや〜、時間と労力使って申し入れたかいがございましたわよ。
しょうもない「記念品販売」(あえて義勇兵さんにならって、販売と言わせていただきますが)をやめたってわけですね。ヨカッタヨカッタ。ちょっと考えりゃあ、人様の必需品を勝手に肩代わり購入して、プレゼントと称して配り、代金を請求するとかもう、100%おかしいってわかるはずなのに、なんだかしらないけど長年つづけられてたみたいですね。

だいたい、以前も書いたけど、もうモノならなんでもありがたがる時代じゃとっくにないのに、顔も好みも知らない全学年生徒に記念品と称して粗品バラまくの、いったいいつになったらやめるんでしょうかね。こう言うのもカドが立つから言わないけど、迷惑でしかないですよ。たとえ送り主が自腹切ったプレゼントでも、贈り先のことを思いやらない自己満足のプレゼントは押しつけがましくて困ったりするのに、いわんや、代金を贈り先から徴収しての「記念品」をや。
PTAって、「どうだ親って有り難いだろう」とばかりに誇示するのが目的みたいだな〜って、ときどき思う私。

余談であるが、そのたよりの中で、子供単位会費を世帯単位会費にするかの話も検討事項に入っていた。
子供単位会費って、PTAを「会費制クラブ」と誤認する大きな原因にもなると思うから、まぁ、いいんだけど、それだと「PTA会費はそれを払った家庭の子供に還元するための積立金である」という独特な考え方をしている(したがって、入学時に一度「はいらない」と言ったら、途中加入はいっさい禁止w)三多摩中学校PTAが、“世帯単位会費”とどうやって矛盾ない運営をするのかしら、と他人事ながらちょっと心配になってみたりもする。

「子供の数だけ会費を払う」というきまりなのに、教師はなぜか1人分。
子供居ないんだから0人分だろうに。よく教職員は文句言わずに払ってるよなーと感心する。
「全額積み立ててないのに記念品もらったらズルイから途中加入禁止」というロジックは、T会員にも適用されるのかしら?

三多摩中PTAというナゾめいた団体について考察しはじめるといろいろ探究心がわいてくるので、いっぱい質問をしてみたいのだけど、残念ながら「非会員は関係ないんだから問い合わせには答えない」と言っているのよねえ。うーん。そんなフレンドリーじゃない団体が子供の学校を占有しているという状態もちょっといやだなぁ。。。

コメント

自校PTAも児童数毎の会費徴収。。。

会則読んでびっくりでした(^^;;
本会の会費は、児童1人につき月額◯◯円とする。
って。。。教員も会員なのに、その規定がないんですよね。。。
ぶきゃこさんのとこと一緒です。
しかも総会で役員一新だし(^^;;
入学式で挨拶した会長はもういない。。。一言も入学式でそんな説明なかったし(笑)。

我が家も非会員ながらPTA関連書類は配布されます。
会則には疑問点も多く、おかしい。。。と思うんですが、いかんせん非会員なので発言権なく傍観です。

今年度は年会費相当を寄付するつもりですが、次年度以降はどうしようかな。。。と思案中です。
やれやれ。。。

umicofさんのところも、そうなんですね!
中学だときょうだいで入れてる家庭はそんなに多くはないと思いますが、小学校だと3人以上通わせてる人もそれほど珍しくありませんから、場合によってはかなりの格差が発生しますよね。ま、格差の問題じゃなくて徴収の根拠がおかしいだろって話なんですが…。
子供単位の会費にしたら、まるで相対的な見返りがあるよって言ってるみたいですよね。その学校の児童生徒のために動く任意加入のボランティア団体なのに…。
ガンとしてはP連などの上部団体もあると思います。そういうところが子供数会費だったりするので。

入学式で挨拶するのは旧会長、というのはPTA何年もやってる人には常識の範囲ですが、この会長交代の件に限らず、なんでも「これからPTAに入る人」に対する説明がまったく抜け落ちているところ、多いですよねえ。
「あなたはPTA活動への理解がない!」と言われた事ありますけど、人にちゃんと理解させようと説明した事あるのかよって思いました^_^; なんでもウワサベースじゃん。理解しようといろいろな疑問を本部に投げると「文句言う!」って怒りだすし…(´д`)。

ホントにやれやれ。。。ですね。

子ども単位か世帯単位か

そもそもPTAって会員は大人ですよね。なんかひとり親だったら1口、両親揃ってたら2口みたいな会費を納める学校もあると聞いたことがあります。
子ども単位でするのなら、先生方は0×300円になるので払わなくていいんでしょ。やっぱり(^^♪
で、これは福岡県の場合ですが、県のいわゆる上納金は児童数×120円みたいになっています。好意的に解釈すると学校の規模(児童数)に応じて負担金を決めているんでしょうけど、会員(大人)の人数はどうでもいいんでしょうかね。因みに会員の子弟であるかどうかは関係ないそうで、非会員の子どもの分も上納金として収めないといけないそうです。
保険については意味がわかるんですけど、上納金はなぜ?と思いました。因みに保険も全児童にかける(児童の保護者にも自動的に付帯)ので、非会員分引いてということはできないそうです。
つまり意地の悪い考え方ですが、PTAが「実費保険料支払え」と言ってきて「うちは無保険で構わない」と断ったとしても、非会員分引いての申し込みができないので保険をかけようとしたら不本意でも非会員分も支払って保険をかけるか、別の保険を探すか、保険をかけることを諦めるかのどれかになるわけです。
まぁ、そこまで意地悪をするのもなんかなぁと思うので、保険料くらいは支払ってもいいかと思いますが(一応言ってこないのでほっておいています。それにPTA行事には参加してないので入ってもねぇ)、県などへの上納金に関しては払う気はこれっぽっちもありません。(不思議なことにこれについては請求は来ないんだよね)
不思議なのは10万円くらいの上納金払って、動員をかけられて、年間に助成金として返ってくるのは多くて2万円程度。なんで上部組織をやめられないのだろ。不思議です。(上部組織を辞めたらかなり仕事が減って本部役員も楽になると思うのだが)

ご紹介ありがとうございます。

記念品販売事業については本当に問題だと思っています。

ぶきゃこさんの所は改善されて良かったですね。

私の所はマダマダです。

皆様、コメントありがとうございます!

さやさやさん、PTAという成人団体の上納金であれば、成人数(会員数)を根拠に徴収で然るべきなのに、なんで児童数なんでしょうね? 上部団体など、子供にひとりひとり何かを還元したりなどの事業はほとんどしてないんだから、児童数を根拠にするのは、単Pがやるよりもっと意味わからないです。

義勇兵さん、誰かが「こんなことはおかしいのでは?再考してください」と言うだけじゃ、学校もPTAも「慣行です」で流そうとしますよね。
結局、個人がクレーマー上等で「アタシに金を払えって言うの?」と怒り狂ったふりで言うのが一番即効性はあります。特に、その手法を好んで使いたいわけではないのですが…普通に提言しても対応しようとしませんから、そうならざるを得ませんねぇ。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。