2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録!Pハラ

世の中、○○ハラスメントが大はやりである。先日、会社である人が「(社外の)Aさんって、頼りない」という話を始め、その根拠となるエピソードを少し話した。まるで小中学生のようなエピソードだったため私が「Aさんはおいくつですか?」と尋ねると「たしか30ぐらいかな〜」と言うので、「三十女でそれ?」とうっかり言ってしまったところ、「セクハラだ!セクハラだ!」とさんざん騒がれてしまったのでしたスミマセン。それもセクハラかぁ。「三十男」だといいの?ル、ルールがよくわからん…。

それで、この記事が何の話か見当がついた人もいるかもしれないけど、ようはPハラってのがあるよねという話。
きっとたくさん語られてるんだろうな〜と思いつつグーグルで検索してみたら、私が愛読している「とどくとおもう」で語られていた。ほほー。
いまごろ気づいたんだけど、とどくとおもうって、IIなのね。IIってなんだろう? 帰ってきたウルトラマンみたいなものかしら…。初代はどこにあるんだろう、すごく気になる…。
ま、IIの謎はおくとして、かのサイトでかたられている「Pハラ」の「心理的負債や恐怖感情を巧みに使って教化」というのはまさに私の言いたい「Pハラ」の正体なのであった。
ま、むつかしいことはおいといて(なんでも置いといてばっかりだな…)、Pハラの具体例を挙げてみたいと思う。

「子どもがかわいそう」
ハラですねー。本人の人格を攻撃ならまだしも、子どもをだしにしてこっちを鬼に仕立て上げるという。ハラですねー?怖いですねー? ←って今やこれがわかる人どんだけいるのよ…

「子どものためのPTAが面倒なら、なんで子ども作ったの?」
はいはいハラですねー。こう言っちゃあ何ですが、PTAが子どものためになるかどうかは、かな〜りワカンナイ部分だと思いますよ。子どものためになる、と信じる一部の人がいる、ぐらいにしといたほうがいいんじゃないでしょうか。ちなみに人生でPTAやるか、やらないかを考慮した上で、PTAできるから子どもを産むとか、できないから産まないとか決めた人いんの? 会ってみたいわ。よくこんなバカなことほざくなあと思うんだけど、これ言う人たくさんいるんですよねこれが…orz
ちなみに私は、「面倒だから」退会したわけでもないので、私をハラするためにそれを言ってる人がいるとしたら、そこも二重にズレとるのよね…orz

「みんなやっています」
ハラハラ。「みんなそう思ってますよ!」とか、「みんな」というキーワードをよく使いたがる人は、「相手をアウェー状態にしてダメージを与えたい」という、モラハラの変化形でしょうね。ちなみに「終始不機嫌顔の本部役員」は、威圧感を与えて相手をコントロールせんとする、モラハラの基本形なのかもしれませんねえ。

「とにかくやってみれば視野が広がる」

こりゃすごいハラです。お前は視野が狭いと言ってるようなものですからねえ。
正直、視野なんて物は何をやっても広がるんですよ。子どもを産めば視野が広がる、社会に出て働けば視野が広がる…便利に使われる言葉ですが、いろんなことすりゃ視野が広がるのは当たり前なんです。逆におんなじこと続けたって視野は広がるんですよ。石の上にも三年って言うでしょ? がんばって続ければ新たなものが得られるってことです。いろんな経験重ねるごとに視野がせばまってどうするんですか。こう言っちゃあ公序良俗に反しますが、それこそドロボーやったってサギやったって新たな視野は開けちゃったりするんですから^_^;もちろん勧めてるわけじゃあありません。
あ、例外がありますね。経験すればするほど、視野が狭まるシロモノがあります。それは、「カルトに入ること」です。常識もわかんなくなるぐらい、視野が狭まりますw
私固有の選挙権に関して口はさんできたことあるの、カルトぐらいですもん。人の投票先に口出し出来ないことぐらい、常識でわかんないのかなあと首をひねりました。
誰か一人ぐらい、年度末のPTAだよりで「PTAの大ざっぱな規約の割に融通のきかない不文律とはびこる平等病に冒されて次の役員さんも強制的に選出してしまい、すっかり視野が狭まりました!」って書いてくれないかなあ。オオッ!と思って、「この広報すごい、購入させてください!」って頼み込むのに。(今は、強制的に配ってくるくせして金払わないなら返せと言われてるので返してマス)

まあヨタ話はともかく最初に戻って、心理的負債と恐怖感情というところで典型的なのは、前者が「子どもがお世話になっているのに」、後者が「記念品がもらえなくなりますよ」かなあ。なんともちゃっちい恐怖ですが…。ああそうだ、「やめるのは(引き受けないのは)勝手ですが、白い目で見られるでしょうね」
というのもあったな。
こっちのほうが、記念品うんぬんより脅迫的で、もし録音とかされてたらお手々が後ろに回っちゃうかもぉ〜。ウフ♡てな感じですかね。

あ、なに? 最近は後ろじゃなくて、前でしばるの?
ってどうでもいいか、そんなことは…。

コメント

これもPハラ?

先日、小学校のPTA役員を引き受けたいかどうかの意向調査用紙が配布されましたが、「やりたくない」が選択肢にあるにもかかわらず、「やりたくないを選択されても、役員になる場合があります」と書いてありました。ならやるなよー!!

我が家は幸い?役員の免除事由に該当する点が複数ありますので、卒業まで面倒事とは回避です(笑)。

これもPハラ2?

私の住む某H市の地区は育成会とPTA(xx地区から推薦や校外委員が選ばれる)が融合し、知識のない同士一世帯につき3年は学校と地域に奉公するよう脅しあって怒鳴り合っています。先輩のお母さんが新入生の母親に入らないと登校は1人になりますよって脅して入れています。こんなところに住んでしまったなんて、、、後悔役たたずです。

きよさん、 hira-toorisugariさん、お二方初めまして!コメントありがとうございます^o^

きよさんのところの意向調査用紙はフシギですねえ。紙の無駄じゃないですか?PTAの経費って、なにがかかるって印刷コストがかかるんですよね。
印刷することによって教師の仕事も増えるんだし、団体は団体で会員固有の通信手段を持つべきじゃないかなとつねづね思っておるわけなんです。
「学校の児童に配布したいもの」を配ってもらうのはいいとして、役員決めや係募集の話なんか、子ども通す必要ないじゃんって。
でもどうせくじびきになるんだったら、最初からくじびきで、やる前に「立候補されたい方は優先されます。どなたかいらっしゃいませんか?いらっしゃいませんよねー。」でも良いかもしれませんね^_^;

hira-toorisugariさんのところは、育成会とPTAが両方あるんですか? うーむ。ま、うちのほうでもPTAに入会すると「学校の部」「地区の部」みたいなのに両方所属することになり、役はそれぞれ回ってきますね。でもねー地区の活動でも結局は、学校の児童じゃない子は排除なんですよ。私立の子や学区外に出て通学してる子も、おいでおいでーいっしょに仲良くなろうってするのが「地区活動」じゃないのかなって疑問に思うんですけれども…
それにしても新入生のお母さんを脅すなんて論外ですね。その方、個人でもそういう、人を脅したりするような方なのかな?私は「洗脳効果」ではないかと思っているのですよね。

遅ればせながら今年もよろしく

ぶきゃこさん。今年もよろしくです。

きよさん
すごいですね。免除事項があるなんて先進的?!
ちなみに、私は妊婦であるにも関わらず(産まれたら仕事できるやん。それまでは少しは考慮してやると)仕事を振られ、医師から「運動会なんか見に行かないでください。知りませんよ。絶対安静です!!」と言われた切迫早産であっても「妊娠は病気じゃないし」とあっさり却下。長子1年生の時でまさにペーペーで何もわからなかった私は無理して後から「だから言ったでしょ!」と医師に怒られました(トホホ)
子どもが入院していようと、具合が悪くて休んでいようと、多分私が入院していようと這ってでも来いと言われるような感じです。やれやれ。

ところで、PTAのプリントはうちの学校ではPTAの保護者が印刷しておりました。
ぶきゃこさんのところの広報でお金払わないならやらんというのが通用するのなら、「私、PTA会員のままなのは構わないのですが、この広報はいらないので返金してください」ってのが成り立つんじゃないでしょうかね。なに?この考え方?販促のビラなんかを「あんた買わないんだったらそれもらわないでくれる?」と言ってるようなもんでは?私も少しはぶきゃこさんみたいに喧嘩が上手くなったかなぁ(^。^)

あと、うちも「子ども会(育成会)」と「PTA」があります。密接なつながりがあるので、子ども会には地区に住んでいても私学、特殊学校の子は入れません(希望しても入れてもらえない←兄弟で私学、市立となった場合面倒(?)なので親は一緒に入れた方が便利だから希望する人もいるのだが、断られるみたい)いろいろと嫌な目にも遭わされてきたので子どもに了解をとって、今年からは辞めることにしました。先日中学育成会で「なんで役しないの?」と言われましたが、役員は中学に一人しか通っていない世帯((高校生、中学生、小学生)(中学生、小学生2人)などの世帯は役員候補)から選出されるという不文律があって、大体冬休みまでに新中一の世帯から選出されるらしい。
「はぁ~!」ってガラ悪く言いそうになりました。冬休みって私学に進学する人はまだ入試も終わってないのにその時に、公立に進むと仮定して役員内定するのか?うちは合格してこのスパイラルから抜け出せましたが、「会長やります」とでも言って手を挙げてたらどうなっていたのかな(^。^)

長々失礼しました。

付け加え

>「やめるのは(引き受けないのは)勝手ですが、白い目で見られるでしょうね」
というのもあったな。
こっちのほうが、記念品うんぬんより脅迫的で、もし録音とかされてたらお手々が後ろに回っちゃうかもぉ〜。ウフ♡てな感じですかね。

実は私、この言葉をPTAだけでなく、「福岡県教育委員会」「福岡県の法務局関係の相談ダイヤル」「福岡県PTA連合」から言われました。校長は「親の主義主張はわからないでもありませんが、それで子どもに迷惑をかけることはやめてくれませんか?」と言われました。それをそのままPTAに言って欲しいのですがね。
更に、「白い目」どころでなく、全治2週間の怪我を負わされるようなことまであるので、かなり子どもに迷惑をかけてしまうのが、こちらでのPTA退会です。

PTA退会の一件で私の視野は大きく拡がったのですが、これもPTAに入会して視野を狭めていたからこその拡がりなのでしょう。その点においてはPTAの言っている「視野を拡げられる」ってのも、一理あるのかも(^。^)ただ、10あった視野をPTAに入会して3に狭められ、退会して8に拡がったくらいのものでしかない気もします。

へえー、子ども会とPTAが別団体のところ結構あるのですね。
運営コストを2つかけ、役も2周し…というよりは、地区の中心としての小学校に拠点を置いて活動し、その学校と地区にいる子供達のために活動、というのじゃだめなのかな? だって、会員もほぼかぶってるわけでしょ?
地区も「教育環境」だと思うので、PTAの活動趣旨になんら反していないと思うのですけれどね。
うちのほうでは、夏休みのプールは地域団体主催でPTAを下っ端にこき使い、市でライフセーバーを雇ってやるんですけれども、どう考えても税金たっぷり投入してるくせして、その学校の児童以外きちゃだめっていうんです。まあ保護者同意とか保険とか事務的な問題があるのでしょうけれども、本来の趣旨を考えたらそんなの対応可能だろうと。そんな瑣末な問題優先して、「地域の子ども排除」っていう重大なポリシー違反は放置でいいのか? と思いますね。子どもは全員地域であそべるべきだし、だいたい私立に行かすような家庭は税金も多く負担してたりするだろうにーと思います。
学校の児童だけ対象だったら、それこそ学校主催でやりゃあ済む話ですよ。私立の家庭はあんな芋洗い状態の古びたプールなんて、おいでって言われても行かさないような気もしますけれど、実際に行かす行かさないの問題じゃないと思います。

脱線してしまいましたが、中学合格おめでとうございます!^o^/ 育成会の役員決めの話は凄いですね。冬休みに決める? じゃあ、受験するつもりとかそういうプライバシーまでさらさないといけなくなりますね。それで、受験すると言って役員断り、あげくに落ちたらぶうぶう言われそうですね。落ちただけでもショックなのに精神的にキツイなあ…。
そんなに早く決めなきゃいけない理由もよくわかりません。

やっぱりぶきゃこさん はぁと

そうなんですよ。
受験するかどうかを言うことは結構子どもの心理面も考えると慎重になる事項だと思うんですよね。高校受験ならほぼ受験するだろうからいいのかもしれませんが、中学の場合は「合格=私学、国公立へ」「不合格=地域の公立へ」となるわけで、不合格の場合「お前、私学に行くとか言っときながら、結局俺らと同じレベルやん」と言われることも、いじめられることもあるわけで。
子どものことを考えたらそれだけでも心が痛むことなのに、「え~、落ちてうちの学校へ来るのなら役員してよぉ~」とか言われたら、寝込みそうです。

早く決めなきゃいけない理由・・・
簡単です。誰もやりたくなくてみなさんこぞってお断りするからです。冬休みにやりたい人を中心に決めて、決まらなければそれから3ヶ月をかけて、説得という名の強要をするわけです。私には降りかかっていないので分かりませんが、恐らくうちの地区は決まっていないっぽいので、毎日役員の皆さんが嫌がらせ(おっと、思わず本音)じゃない、説得しているものと思われます。おそろしやぁ。

それも怖いですねえ。うちの小学校のPTAの本部選は、他薦された人を呼び集めてなすりつけ合うらしい…私は他薦されたこともありますが断って行きませんでした。くじびきはポリシーとして“原則”避けるみたいで、説得(という名の…以下同文)となるみたいです。強制くじ引きも怖いけど、とりかこまれて説得なんて、もっとカンベンです。
私は呼ばれたとき、無責任な「他薦」には応じられない、私の生活を何も知らないくせに他薦の根拠は何なのか? 会員は役員をする義務があると言うなら、くじびきで当たったらやってもいい、その代わりできる範囲しかしないから前年同様の活動をする責任は持てないと言ったところ、そのあと声がかからなくなりました。たぶんめんどくさいヤツだと思われた^_^;

そこまで皆が嫌がるもの、だれも幸せにならないんだからやめればいいのにね。

拙ブログ御紹介に感謝します

ありがとうございました。
私こそ御ブログを愛読しております。
bkk858はAKB48より遥かに素敵です。
・・・まるおさんのブログでクール&エレガントにベィビィースィッターなさっている痛快な御コメントも愛読しております。

FJNさんありがとうございます!これからも勝手にセンターを務めさせていただきます!
パラKさんは、見かけるとついかまってしまうので、ある意味魅力的ないじられキャラなのかもしれませんね〜^o^

超クール

寒いですね。彼(彼女?)もぶきゃこさんみたいに賛同を得たいと思っているのかも。現状納得できるPTAが身近にないからみんな苦しんで、悩んでいるのであって、それを自分で改革されたとおっしゃっている某氏は素晴らしいとは思うのですが、素晴らしいPTAが少ないからこそ、愚痴ってる人が大勢いるってことに気づいてないっておめでたいなぁと。
ぶきゃこさんの相手の(自分の下品さをさらけ出すような)自爆行為を誘うコメントにニヤリとしてしまいました(^。^)

>素晴らしいPTAが少ないからこそ、愚痴ってる人が大勢いる

そうなのですよねー。現場にいると思うことなのですが、「なるたけ押しつけはしたくないな〜」っていうのは、誰もがいちおうは感じてはいるわけなんです。「むりやり押しつけ合って気まずくなることは嫌だよね」というのは、きっと多くの人が感じてる。それでも、
「結局、誰かがやらなきゃいけないものでしょ?」
という呪文がとけない限り、みんな気が進まないのに「押しつけ」「くじ」「欠席裁判」をやる方向に追い込まれてしまうわけです。
そして、嫌々ながらもやった人は、「やらなきゃいけないことだったんだ。子供のためなんだ」という信念を強化させる。だって、そうでも思わなきゃ理不尽さに耐えられないですもん。
そういうことのくり返しなんだと思いますよ。
「誰かがやらなきゃいけない」という思い込みからまず崩していかないと、アイヒマンはいなくならないでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。