2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委員会の思い出②

私「1人から何か意見が出たら、それが会員全体でどれくらい賛同がある話なのかとか、調査して検討することは必要ではないですか?」
会長「大した手伝いじゃないでしょ?年に1回くらいのことが、そんっっっなに負担!?」(ものすごく嫌そうな顔)
私「負担ですね私は。年に1回じゃ、全然ないし。子ども1人につき1回とか、地区とか他でもあるから」
本部役員Aさん「プッ、そんなの、役員の仕事に比べたら…」
私「とにかく負担というのは私の意見ですから、ここで私個人の意見を話しても仕方ない。そうじゃなくて現実に負担ですっていう声が上がってるんだから、負担に感じている人がどのくらいいるのかをアンケートとってみればいいじゃないですか」
会長「アンケート? それって危険よね…」
私「危険? 何がですか。活動の方向性考えるのに、会員の意向聞くのは必要でしょう」
会長「聞いたところで、そのとおりにできるわけじゃないし、結局いろんな意見出て収拾つかなくなるだけよ」
私「1つ1つの活動について、必要と思うか不要と思うかだけの簡単な○×でもいいでしょう。それで大多数が必要と思ってるんだったら、皆さんが必要とされているので協力お願いしますでも言えるんじゃないですか? そういう裏付けもなくて、たった1人の意見だからはいはいスルーはおかしいでしょう。アンケートとるだけのことをなぜそんなに嫌がるんですか?」
会長「意見って、聞いてるときりがないんですよ」
私「だったら、ご意見あればお願いしますって言ってること自体おかしいでしょう。保護者会で意見出されても、意見は聞けません、やり方変えたいんだったら本部役員なってくださいって言えばいいじゃないですか」

ここで他の委員が「収拾がつかないですし、うちの学校はお手伝い負担が大きいって他校でも噂されてますから、批判ではなくて改善案あったら出してもらいたいという、意見を募る形で出されてはいかがですか?」ととりなした。
「負担が大きい!?そんな話は、私は聞いたことないですけどねぇ!?」とまた会長はいきり立ったが、何とか、アンケートはやることになった。
そのあとどうなったかは、また今度…

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bkk858.blog.fc2.com/tb.php/16-a6ba2e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【委員会の思い出②】

私「1人から何か意見が出たら、それが会員全体でどれくらい賛同がある話なのかとか、調査して検討することは必要ではないですか?」会長「大した手伝いじゃないでしょ?年に1回く

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。