2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいじょうぶか三多摩中PTA①

三多摩中学校PTAは、勇気のある団体である。
先日の副校長の発言の通り、本当に実行するのかと半ば疑いながら入学式に望んだ私であったが、思ったよりもたっぷり時間をとって入会説明も行われたし、わかりやすい説明文書も配布されたし、申込書もきちんと作られた。
自校褒めで申し訳ないが、教師陣のみならず保護者もなかなか勇気のある人々である。

ただ、あまりにも多々、おかしいところがありすぎ、それをこれから指摘して行こうと思う。

あらかじめお断りしたいのだが、私は三多摩中PTAを名指ししてツキアゲたいわけでは別にない。
三多摩中PTAは改革に着手したため、期せずして「全員加入強制型PTA」の問題点がたまたま鮮明にあぶり出されただけのことである。
同様な問題を全国の多くのPTAがたぶん抱えており、そしてそれらは「暗黙の強制」によって問題として露見せず、多くの人のガマンの上に何事もなかったように成り立っている。

私は三多摩中PTAを相手取って不備や法律・モラル違反を突き、とことん論争をぶち上げてオカシナ活動をツブすこともできるかもしれないが(わかんないけど^_^;)、それより先にブログにきちんと書いていくことを選んでいるのは、三多摩中PTAレベルより遥かに遥かに恐ろしい人権侵害を続けていて改善の見込みもないPTAも、全国にたくさんあることを見聞きしているからである。
三多摩中PTAに言いたいことがあれば直接言えばすむことだ。しかしあえてここに記事とするのにはそういう理由がある。決して三多摩中PTAを揶揄したりこき下ろすのが目的ではないので、もしかして三多摩中PTA関係者がお読みになったら気を悪くするかも知れないが、許して欲しい(無理か)。

前置きが長くなったが、三多摩中PTAが実際に入学式の後で保護者向けに説明した内容について見てみよう。設立趣旨など、一般的なPTAとあまり変わらない部分については特に説明することもないが、今年から「任意加入である」ことを明言したことにより、くるしまぎれに付け焼き刃で作ったと思われるルール等について見てみたい。

●新入生の入会申込〆切を、4月○日といたします。
 〆切日までに入会書類のご提出がない場合は、入会ご承諾として手続きを進めます。
 〆切日以降の入会は、記念品等の経費に不平等が生じるため認めません。

一般社会では、「入会申込〆切」と言ったら、それまでに申し込まないと入れない、というふうに解釈するのが普通であろうが、ここの「〆切」は違う。
①〆切までに「入らない」と言わないと、自動的に入らされてしまう。
②しかし、いったん「入らない」と言ったら、〆切以降は二度と入れない。
この仕組みを聞いて、「なんじゃそりゃ、めっちゃ怖い組やんけ!」と思った私は感覚がおかしいのであろうか。
①も怖いが、②の理由が「経費に不平等が生じるため」というのも不気味である。
②については、会長から補足説明があった。
「いったん入らないといったけど、やっぱり卒業記念品が欲しいわ〜などと言って途中から入るのはダメ」ということであった。実に分かりやすい。
分かりやすいが、あまりにも自分達が何しているのか分かっていないようである。

さらに極め付けは、「やはりPTAというのは互助会という性質もありますので」とまで付け加えてしまった。
あ〜あ、言っちゃった〜、言っちゃった〜♪
てな感じである。

会則も配布されたので会の目的を確認すると、
「教師と保護者との関係を緊密にし、地区における教育環境を整え、生徒の心身の健全な発達と幸福をはかる」
とある。
これを読んで、互助会だと思う人がいるのだろうか?

そういうことなら、会の目的は
「保護者会員(教師会員は対象外)同士の関係を緊密にし、学校における税外負担の均等性を整え、保護者間の不公平感の撲滅をはかる」で十分であろう。
後述するが「生徒の幸福」すらそっちのけになっているのであるから、本当にこれで十分である。
そう明確に書いてくれれば、「あぁなるほど互助会ね」とすぐ理解できる。

それにしても、入退会時期がバラバラだと経費負担が不平等、という発想には恐れ入った。
うちの子のスポーツチームは、1年からいる子も6年から入った子も、もちろんひとしく卒業記念品をあげる。よくがんばったねおめでとうの気持ちに変わりはない。経費が不平等なんつう発想、逆に目からウロコである。
PTAは、積み立て団体なのか?
会費は、積立金?
そういう理由で「途中加入禁止」なのであれば、1年の終わりに転居で退会せざるを得なくなった人には、「卒業記念品代の3分の1相当額」を返金しないとおかしな話になると思うが、それはちゃんとやるのかな?
また、2年生の合唱大会の交通費をPTAから出してもらった後、3年で退会したら「既に支給済みの合唱大会交通費の3分の1」の追加徴収金を取らないと変だし、保護者が加入するかどうか分からないから入学祝い品なんてとうてい配布できない、という話にもなろう。
いったいなんの団体なんだ?
考えれば考えるほど「社会教育関係団体」とは思えなくなってきた。
そのうち頼母子とかはじめるぞきっと。。。
(つづく)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

« ホーム »

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。