2015-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周年行事とPTAの実は深ぁ〜い関係。

どこの学校も周年行事というのはやるもんなんだろうなあと思うのだけれど、行政側ではあまり「どこの学校も周年行事というのはやるもんなんだ」と思っていないらしく、校長がやりたい  あるいはやらないわけにはいかない  と思っている規模の行事をやるのに十分な予算が設定されていないということらしい。

なんでそう思うかっていうと、周年行事準備積立金(とかそういう名称・目的のもの)が毎年積み立てられていないPTAというものを、ごくわずかを除いて私が知らないからである。

ヤフーちえぶくろに「PTAが無ければ、学校は困る?」というタイトルの質問が投稿されていて、投稿者の学校の校長は「PTAの入退会自由などを周知して、PTAが崩壊したら困る」と言っているとのことである。
「困る点」として7つの項目が挙げられており、その最後に
<7>周年行事に向けて、お金の積み立ても必要
とズバリ、校長が「金をくれ」と言っているわけである。
かなりマズくないか?と思うわけなのだが、私がPTAを退会するとき、うちの小学校の校長はさすがに良識があったのか「お金の積み立てが必要なんです!」とは言わなかったな。

全国PTA問題研究会でも、
⑲「周年行事」をPTAは どう考えたらよいのでしょうか?
というQ&Aを提供しており、
PTA本来の目的や活動を考えると、それらの活動や費用の負担はPTAがすべきことではありません。
と明言され、その代わりに、PTA自体の周年行事をおこなったらどうか、という至極まともな提言もなされている。

しかし実態としては、うちの小学校PTAでも会費のかなりのパーセンテージが「周年行事準備積立金」に使われており、実際の行事の際には150万ほどの予算がPTA会費から支出されているであろうという計算となる。
いやあ、すごいマネービルドだよね。150万かせぐって大変よ?
小学校は6年間しかないから当然、周年行事の(PTAの大好きな言葉で言えば)“恩恵”にあずかれない家庭も多数あるわけで、そこからも10年間まんべんなくかすめ取ったお金で150万。これはすごい。
家事育児しながらパートで1年間働いてもそんなに稼いだら扶養超えちゃうわよ、みたいな金額を、自動加入を続けるだけでラクラクとっぱらいで集められるわけだからPTAはやめられない。

かすめ取った、にムカッとくるコンサバの方もいらっしゃるかもしれないが、PTAが学校経費ではなく、本来任意の寄付である周年行事準備積立金が会費に含まれていることもきちんと説明した上で入会意思の確認をとらない限り、私は「かすめ取った」という表現を撤回するつもりはない。

では、“恩恵”にあたった家庭はどんなラッキーなのか?
というわけでこの記事では、周年行事の実態に少しでもちかづいてみたいと思った。
私は小学校の周年行事に2回あたっているので体験をもとに書こう。

まず目に見える“恩恵”としては、記念誌がもらえる。
内容としては沿革、校歌や行事、教育活動の紹介などだろうか。
(ただしこの記念誌だけは当地の場合、市からの贈呈となっている)
あと記念品。といっても推測で単価100円しないであろう文具。
お菓子。これもたぶん単価100円程度。

あとは、よくある「航空写真」。これが恩恵と言えるのかどうかはわからないが、子どもも撮影したからには「ほしい〜」となり、購入させられるが高いんですこれが。。。
そして子どもも、ほしいほしいと言った割には、購入したら「フーン」で終わり、あとは見向きもしない。整理しなければならない写真がまた増えただけ。
恩恵つうか罰ゲームか?
しかも、後日記念誌が手元に来たら、そこにしっかり大判写真はあったのであった。
その旨、写真購入の時にひとこと説明してもらえたら助かったなぁ〜みたいな?

はっ……汗 いつのまにか悪口になってる
いかんいかん。

あとはですね、イベントがあるわけです。
式典と祝賀会。実行委員会とPTAから学校への記念品授与。
ちなみにPTAからの記念品は、ベルマーク財源(預金)とのこと。
実行委員会からの記念品というのは、財源がどこなのかはよくわからない。

式典の内容は、学校長式辞、来賓祝辞、記念品授与。
児童(高学年のみ)の出し物。
歴代写真の展示。
とまあフォーマット通り。

つぎに祝賀会は、地元団体のおはやし、舞、PTAのOBや歴代校長が出てきての挨拶、スライド、民謡アトラクションなどがあり、酒や料理が出る。
メンバーは式典出席者のうち成人と、市長・副市長・市議会議長・副議長・国会議員・都議会議員・教育長・教育委員等々…。

体育館で宴会やるわけだから当然スタッフが必要で、それは、PTAからお手伝い募集のプリントが配られてましたのよ。
きちんとした服装で、子供は置いてこいとか何とか…。

そしてこの式典と祝賀会ですがもちろん、一般保護者は参加お断りなわけです。

いったい、誰のための宴会なんだ…?
飲みたきゃ勝手に居酒屋で同窓会してワリカンで飲めよ!

あっ、しまった。
明らかに悪口になってるぞ。
いかんいかん。

なんだって人が苦労して働いた金を説明もなくかすめ取ってこのようなパーティーが行われなきゃならんのかさっぱりわからないのであるが、校長のほうからも「式典が盛大に行われました」みたいな報告はあれど、「祝賀会楽しかったです、お料理もお酒も美味しかったです、ごちそうさまでした、黙って会費を払って下さったPTA会員の皆様ありがとうございました」みたいな御礼は一切ない。というよりも、どちらかというとその手のことが行われていることは「あまり表ざたにならないように」している印象がある。

学校施設を使用しながら子どもと保護者を排除し、保護者の一部をスタッフにしての、政治家・教育関係者・OB(PTA含む)の懇親宴。
そりゃまあ、あまり大声で言いたくはないかもね。

それに私は退会してから以降は、「周年行事準備積立金」は払っていなしベルマーク活動もやっていないので、現役会員の皆様ほどは文句を言う筋合いも実はないのであった。
ゴメンナサイ。

(記念誌代は税金だから私払ってると思うんだけどね)
スポンサーサイト

ホーム

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。