2014-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守るも攻めるも追憶の彼方へ

先日、家の窓を開けたらいわゆるひとつの「放送宣伝車」が通りがかっているのが聞こえた。それがふとした引き金になって子供のころのことを思い出したので書いておこう。

子供のころといっても中学時代だが、吹奏楽部に所属していたことがあり、もう定年退職しそうな先生が顧問をしていた。全国大会を目指すほどのアレでもなかったため、まあ日々、勝手に楽譜を入手してきてはコピーものをやったり、各自でレコードをもってきては音楽室のプレーヤーで鳴らしてみたりと、わりとダラダラしたというか、音楽を目指す青少年のたまり場みたいになっていて、まあそれはそれで楽しかったのであった。
しかし、やはり学校でやる部活動という手前、なんらかの活動をせねばならなかったらしく、自治体の祭りのマーチングバンドの代わりをやらされたり、老人ホームの慰問で巡回公演させられたりしていた。
まー晴れ舞台というだけで子供はうれしいからね。それはそれで節目的なものにはなっていたのであるが…

そうなんだけど、その慰問の練習が老先生やたらに熱心で、次から次に軍歌の練習をさせられるわけですよなんだかしらないけれど。軍艦マーチはもちろんのこと、ラバウル小唄とか、加藤はやぶさ戦闘隊とか、同期の桜とか、ひどいのになるとそれらを全部つなげたメドレーとか。何が悲しくて中学1年女子がそんな音楽を練習せねばならなかったのか今もって分からないが、先生はそれらを演奏すれば老人ホームの入居者が喜ぶに違いないと信じ込んでいたらしい。

私も若干イヤな気はしていたものの、当時は「ことわる」という選択肢があるとは夢にも思っていないから、子供なりに一生懸命練習をしていたのであった。
冷静に考えれば、戦時を生き抜いてのんびりホーム暮らしをしている高齢者が、どれぐらい心から軍歌メドレーを「懐かしい!!これこれ!」と喜んでいたのか、大いに疑問であるが。。。

すっかり大人になった、というよりそろそろ老いてきた自分がにがにがしくそれを思い起こしたのは、なんだってそんなラインナップを練習させられなければならなかったのか? ということ自体よりもむしろ、なんだってうちの親はひとことも中学に苦情を入れなかったのか? という不信感である。

うちの母親はもうとっくに他界しているので、ここで悪口を書いても文句を言ってこないので書いても大丈夫だと思うが、私のことにあまり真剣に取り組まないというか、対外的な部分(いわゆる世間体)の方を常に大事にする人であった。
商売をしていて人の出入りも多かったため、私が学校から帰って色々なことを話したくても、ひっきりなしに他人が訪問や電話で話に割り込んできて、制止されたり中断されることがほとんどであった。
(この原体験が、PTA的な「エセ和気靄々」ものが大嫌いな要因にもなっていると思う)

そんなふうに私の話などほぼ聞かないくせに「あなたを信じてる」「あなたは大丈夫」的なメッセージを日常生活に織り交ぜて送ってくる。
丸投げしたいだけ、放置して安心したいだけじゃねーかよと悟ったのが思春期のころでしたね。
中学だったか高校だったかは忘れたけど。

そんなメンツ至上で母親自身が楽しく充実しているのであれば子供もまだ救われようが、そのくせ私と2人きりになると、愚痴をこぼしたり「ああいうの私は嫌い」とコソッと言ったりするわけである。

そういう二面性というか裏面性にげんなりしながら育ったため、必要で十分な程度以上にモノをストレートに言う性格に私はなってしまったのかもしれないのだが、そこまできょくたんな私のような人間ではないにしても、やはり物も解らない子供が音楽教育と称して軍歌の練習させられてたらどうよー? いくら争うのが嫌いな母、父、世間様が大切な母、父だったにしても、そのくらい苦情を言わんかね、いや言おうよそれくらいはと、こんなアラヒフになってから不満をくすぶらせる私であった。

まあ親の悪口はこのくらいにして、とにかくそんなことをムダに思い出すのも放送宣伝車のおかげである。別にゴダイゴや山口百恵を演奏したかったとは言わないが、なんであそこで軍歌だったのかなと、こう寂しく思い出す1980年代なわけなのであった。

【教訓】嫌なものは自分でことわりましょう。
スポンサーサイト

ホーム

プロフィール

ぶきゃこ

Author:ぶきゃこ
東京多摩地区。
会社員しながら4匹にエサやり中。
母親としてはもう相当数無理あり。
中2以来、ずっと重度の中二病。
ツイッターもあるヨ→@ bkk858

最新コメント

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

PTA非会員日記 (108)
備忘・やりとりの記録 (68)
学校の謎 (16)
雑なモロモロ (34)
ごあいさつ (2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。